スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぐみの森キャンプ場(豊田市)

近くて、安くて、比較的きれいなキャンプ場だとの噂を聞いて行ってきました。
我が家からは、グリーンロードを利用して行けば1時間もかからず着いてしまいますが、
緑豊かで、静かな場所です。
本当は、ロッジかバンガローが良かったのですが、すでにいっぱいで今回は、デイキャンプをしてきました。(休日前などは、なかなかとれないようです。)

まずは、全体の地図から・・。

                全体の地図


管理棟

       管理棟

管理棟は比較的きれいですが、中は受付のみで、売店などはありません。
炭だけ置いてあったような気がします。
(バーベキューセット・炊事セットの貸出はあります。各々、200円。)

この2階にも宿泊できて、1泊500円なんですって。一人旅とかしてる人にいいのかな。
(7~8月を除く6/1~9/30のみ利用可。)

このすぐ近くに、ロッジが2棟あります。
ここもなかなかきれいで、中にはミニキッチンやシャワールームがついているそうです。
パンフレット等では、ロッジの前は池になっていますが、今は埋め立てられたのか、池はなくなっていて広場になっています。
その広場の一角にバーベキュー場があるので、便利です。
ただ、お隣の棟の人と並んでやらなきゃいけませんけどねロッジ

ロッジを手前にして、山の斜面を登って行くように施設があります。
ロッジの上に芝生広場。ここにはドラム缶風呂があります。眺めはいいけど、女の子には
絶対無理です!

ドラム缶風呂

芝生広場に沿って流れる小川。
けっこう石がゴロゴロしてます。
上流の方には、サワガニなんかがいました。

川を挟んで、バンガロー(6棟)
ここも、けっこうきれいでした。
ワイルドさにかける我が家でも、ここなら泊まってもいいかな。
     バンガロー        バンガローの中、ガラス越しに見てみたら

ここを通り過ぎて、また少し斜面を上がった所にバーベキュー場はありました。
バンガローに泊まった人たちも、ここの炉を使うことになるようです。
バーベキュー場と炊事場  ま、普通ですね。

水場は、ここから少し斜面を上がった所にあります。

すぐ横にある小川。意外にも、サワガニとかいました。
        小川

ちょっと広々感には欠けますが、下流に比べれば浅いし、石が少ないので小さな子には安心です。


続いて、森の中に広がるテントサイト。
最初からテントは張ってあるんですね。楽でいいじゃないですか。
  テントサイト   テントの中

子ども会とか、ボーイスカウトとか、そういった団体の利用に良さそうです。
実際、この日もそういった団体さんが利用されてました。
キャンプファイヤー場もちゃんとありますしね。
キャンプファイヤー場


ただ、テントサイトの利用は7/1~8/31までということで、今年度は終わってしまいました・・。

遊び場としては、小川、ちょっと斜度のある芝生広場とアスレチック遊具かな。
アスレチック遊具は、こんな感じ。
   遊具1         遊具2

こんなのが、4種類くらいあったかな。
これもロッジの近くだから、やっぱり泊まるならロッジが一番何かと便利なんじゃないかと思います。
ま、山にきて、そんなに楽することばっかり考えちゃうのもなんですが・・。

近くで遠くを味わえるキャンプ場でした。

それにしても・・・
毎回言ってるけど、豊田市の施設ってな~んかリッチなんだよね~・・・。いいなあ・・。

入場料(6/1~9/30) 1名 150円
ロッジ(6/1~9/30)  1棟 8150円
バンガロー(6/1~9/30) 1棟1500円
テント(7/1~8/31)   1張 350円

豊田市西市野々町西山825-16


<申し込み・問い合わせ>
豊田市役所藤岡支所 地域振興担当
申し込み先TEL 0565-76-2102
めぐみの森キャンプ場
  TEL0565-76-2306





スポンサーサイト

ミヤシタ・ヒルズ(長野県)

いつもなら連休前には張り切って遊びに行く計画を立てる私ですが、今年は夏休みに突入しても全く計画を立てる気が起こらず、放り出しておりました。 そしたら、しびれを切らした家族が頑張って予約をとったのが、ここです。 お盆週間ということでどこも予約いっぱいの中、偶然にもキャンセルがでたということで予約を入れることができました。 ここは、今まで行ったような市町村がやっているようなキャンプ場ではなくて、家族経営なんでしょうか、手作り感のあるキャンプ場です。 ですが、必要な設備はきちんとあるし、清掃もちゃんとされていて、安心して宿泊することができました。
入り口
管理棟

場内マップ売店 場内の遊び場
管理棟から見た草原広場
場内を流れる小川 広場は斜度があるので、ボール遊び以外の遊びで。 川も斜度があり幅が狭くて流れもあるので、うちのような2才児には危険。水も冷たいし、他の遊びにしましょ。 場内は緑がいっぱいだから虫取りならできるのかな。 おっ!管理棟にこんなブランコが。眺めもいいね・・。
ブランコ コテージ内部の写真
ダイニング
リビング
寝室
テラス 6人用コテージ(ねむのき) 食器・調理器具・冷蔵庫などあり。(1泊18900円) このコテージにはお風呂がついていませんが、ついている所もあります。
やすらぎの湯キャンプ場には家庭風呂がありますが、有料(400円)で、小さいので、車で15分の所にある「やすらぎの湯」という温泉に行きました。 露天風呂もあり、いいお風呂でしたよ。 意外なことに、ここに遊具があり遊んでしまいました。
65mの滑り台
遊具 昼間は暑くて、室内にクーラーがないのに気付いた時は、夜、子どもが起きるのを覚悟しましたが、さすが信州、日が暮れれば一気に空気も冷たくなってきて 布団をかぶって寝ました。 昼間の疲れもあって、みんなぐっすり簾 久しぶりに布団かぶったけど、なんか気持ちいいよね、布団って。大好き撚 次の日の朝は、なんとなくまったりしちゃって、チェックアウトぎりぎりの時間になって慌てて退出の支度。 「やばいっ!間に合わん!とりあえず詰めこんじゃえっ!」 ・・・・。 どこへ行っても、どうしてもこのパターンになっちゃうんだよね怜。 そして、チェックアウトの後・・。 さて・・。どこ行こっか・・。 何があったっけ? う~ん、やっぱ、ヴィーナスライン? ってことで、ヴィーナスラインに向かったのでした。 それは、また次に・・・。 ミヤシタ・ヒルズ オートキャンプ場 長野県小県郡長和町和田5101 TEL 0268-88-2915

青川峡キャンピングパーク(三重県)


入り口
センターハウス 我が家から距離にして60kmちょっと。1時間くらいで着けてしまうのと、スタッフの対応の良さ、設備のきれいさが気に入って、2回目の利用です。 前回はテントサイトでしたが、今回は頑張ってコテージの予約を取りました。 他にもテントサイトやログキャビンなどいろいろあります。
テント用オープンサイト
ログキャビン
コテージ外観コテージはよく清掃されていて、清潔感があります。 家庭で使う電化製品(冷蔵庫、レンジ、オーブントースター、ドライヤー、炊飯器、湯沸しポット)は標準で備え付けられていますし、食器も一通りあるので、特別な準備は必要ありません。
コテージ内1
ベッドルーム
ロフト部分
テラス
庭 夏休み中のイベントとして、じゃぶじゃぶ池で「ますのつかみ取り」が行われています。 さっそく、参加。
ますのつかみ取り
さすがに素早い“マス”
捕まえたぁ~!
夕食のおかずです。 捕まえた分だけ1匹250円で購入します。 子供がいっぱい捕まえたくても、食べられる分だけね玲 キャンプ場に隣接してある公園。とんぼがいっぱい飛んでました。
遊具1
ゆうぐ2
遊具3
人工の川 そして、このキャンプ場のシンボル「青川」
青川
水はきれいです。 以前来たときは、もう少し流れが速く、深い場所も多かったのですが、多分底に砂利石をたくさん入れたのでしょう。セキもところどころ造られ、流れが緩やかな浅い川になっていました。 私は川で物を冷やすということに、妙に惹かれるので、(イメージとしてはカルピスのコマーシャルのような清涼感)何か冷やそうということになって、一昨年はメロンを買っていきました。 なぜメロンかというと、小玉すいかが手に入らず、 普通のすいかじゃ、大きすぎて食べきれない、じゃあ、メロンで・・。ってことです。 石で囲いを作って、メロンを置いて・・しばらく経ってから、そろそろいいかな。よく、冷えたよね、フフフって感じで行ってみると・・ ガ~~ン嶺ないっ!! 盗られた?流された? 子供は、かなりショックを受けていたので、とりあえず流されちゃったということに・・。 「メロン、どうなっちゃうの?どうなっちゃうの?」としつこいので、 こういうことにしました。 メロンは、囲いを越えて流されちゃいました。 でも、今頃、川の下のほうに住んでるおばあさんに拾われて、立派なメロン太郎が生まれている頃だと。 夏休みが終わる頃には、メロン太郎は大きく成長して 仲間と悪者退治に出かけるはずだから、元気をだして メロン太郎が元気に大きくなるようお祈りしましょう。 子供は失笑しておりましたが、あまりにバカバカしい話に話す気力もなくし、そのうち諦めもついたようでした。 そして、今年。再度メロンでチャレンジしてまいりました。 今年は、川が改良されたせいか、目を離さなかったのが良かったのか、無事お腹の中におさめることができました。良かった良かった秊 三重県いなべ市北勢町新町614 TEL0594-72-8300 コテージの場合(駐車場2台付き) 一泊一棟18900円(8名まで) 別に大人利用料1人1050円   子供利用料1人 525円
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。