スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォレスタ ヒルズ(豊田市)

ホテル フォレスタと芝生広場
自動車のTOYOTAが100%出資のリゾート施設。
トヨタ自動車の本社社屋が立ち並んでいる一帯を通り抜けると、さっきまでの喧騒が嘘みたいになくなって、急に緑あふれる山中にいることに気づきます。
そんな山の中にあるのが、ここ、フォレスタヒルズです。

長いスライダーのある屋外プールがあるので、夏場はプール利用者で混み合うようですが、それ以外の季節は施設内にあるホテルやテニス・パターゴルフやジムの利用者が主に訪れているようです。
ウォーターパーク

(参)プールは、今、清掃中でした・・。オープンは7/3だそうです。



私はここの新緑の季節が好きで、この季節に何回か遊びに来ています。
以前、来たときはチャペルで結婚式があったようで、ホテルの方は披露宴のお客でにぎわっていました(ここで結婚式すると白馬の馬車に乗って外周を1周できるらしく、その時、遭遇しちゃいました)が、今回は結婚式もないようで、新緑の森を吹き抜ける風の音と時折聞こえる「うぐいす」の鳴声だけが響いていました。

ホテルの前の芝生は、とてもよく手入れされていてフカフカ。
芝生の間を流れる小川は5センチくらいの深さで、つい中に入りたくなっちゃう感じです。

芝生広場を流れる小川

パターゴルフ場の芝も愛知牧場ほどじゃないけど、まあ良さそう。
パターゴルフ

芝が手入れされている所は大抵、立ち入り禁止だのいろいろ制約があるもんですが、意外にもボール遊びOK.
お弁当の持込OKだし、自転車を持ち込んで芝生の間の道を走ってもOKなんて嬉しいですね。

ただ、プールの時期はあるのかもしれないけど、そうじゃない季節は、お弁当を持っていかないと施設内、
どちらかというとフォーマルなレストランばかりで、子連れでガチャガチャ入れる雰囲気じゃないし、近くにはコンビニもお店もないのでお昼時にかかるならお弁当は必須です。

汗をかいたら、クアハウスでお風呂に入って帰れるのもいいですね。
料金はこちら



施設内への入場は無料。
駐車場無料。


愛知県豊田市岩倉町一本松1番地1
TEL:0565-58-3500(代表)


HPはこちら


スポンサーサイト

庄内緑地公園(西区)

鶴舞公園のバラで味をしめ、もっとたくさんのバラがあるという庄内緑地公園に行ってきました。

ちょうど満開。

バラ園1
                         バラ園2

32種2500本のバラがあるそうな。

バラ園に来るたび思うこと。
「バラってこんなに肥料あげなきゃいけないんだぁ・・。うちのバラが貧相なわけだ・・

横の池。かきつばたは終わりだけど、キショウブが見ごろ。なんかいい景色。
     かきつばたとキショウブ   キショウブ



ここの公園、広い芝生広場が魅力的。
芝生広場

わんぱく広場にある子供向け遊具はこんな感じ。
わんぱく広場遊具

他にもピクニック広場やドッグラン・ハナショウブ園(6月5・6日がハナショウブ祭り。まだ全く咲いてませんでした)・サイクリングコースなどいろいろありますが、それはまた機会があれば訪れてみたいと思います。


わんぱく広場の横を流れる人工の小川が、これからの季節楽しそう。
水遊び

詳しくは、水遊びにカテゴリーを変えて、また別に書くことにします。


営業時間
庄内緑地グリーンプラザ
9:00~16:30(室内広場~21:00)
定休日 毎週月曜日(祝日等その翌日)
毎月第3水曜日(祝日等第4水曜日)
年末年始(12/29~1/3)

料金
無料
室内広場(有料)

駐車場
あり(643台)
普通 180円/1時間
大型(マイクロバス程度まで) 400円/1時間








鶴舞公園(昭和区)

鶴舞公園近くに住む友人が鶴舞公園のこども広場を紹介してくれました。

鶴舞公園といえば、鶴舞図書館で勉強したり、名古屋市公会堂で学校の音楽会があったり、JRや地下鉄の乗り換えの際に立ち寄ったり、桜を見たりと、何度も訪れたことのある公園ですが、南側にあるこども広場は新発見でした。

こんなに遊具があったんだぁ・・・。
     遊具1     遊具2

他にもブランコや鉄棒など。

小川のようになっている親水広場もこれからの季節、魅力的です。(親水広場は別記)
親水広場2


ちょうどバラの花が咲き始め、見ごろを迎えつつあり、緑化センター内ではローズフェアが催されていました。
(バラの展示と即売会、手作り品の販売などかな。)
  バラ園1   

             バラ園2  


ローズフェアの様子・・。
緑化センター内

それにしても、この緑化センターのことは、全く知りませんでした。
小さな建物でしたが、これまた小さな温室までありました。へえ~っ。

  緑化センター  鶴舞公園 012

JR駅や図書館側は、人が生活している感じがしないのに、反対側は住宅街も近く、こども広場は学校帰りの子が通ったり、小学生くらいの子が元気に遊んでいたりして、生活の中にある普通の公園だったのが意外でした。
名古屋市が一番最初に整備した公園らしく、建物なんかは歴史を感じるものがあるし、緑や花もたくさんあるし・・。近くにこんな公園があるって素敵ですね。



名古屋市昭和区鶴舞一丁目






国営木曽三川公園 138タワーパーク(一宮市)

木曽三川公園・・。
花の季節になると、時折、耳にするので、名前だけは知ってました。
知り合いに、よく手入れされたいい公園だって聞いたから行ってみました。
最初、昼間行ったんだけど、あちこち電飾してあったので、時間を置いて夜再訪しました。
(夜は1.5キロくらいまえからノロノロ運転・・)

138タワーパークの「138」ってなんだろって思ったら、「いちのみや」ってことだったんだね。
そんな語呂合わせのためだけに138メートルのタワーを造っちゃうんだから、すごいよね。
どっから見ても目立つこのタワー、確かにシンボリックではある・・。
夜になるとこのシンボルタワー、ライトアップされるわけだけど、それが6色あって、明日の天気を意味してるんだって。
ちなみにオレンジピンクは晴れ。グリーンレモンイエローは曇り。パープルブルーは雨だって。

晴れ!のツインアーチ
今日は、最初グリーン。それが途中からオレンジに変わったから・・
明日の天気は・・曇りのち晴れ?
はたまた曇りかな~と思ったけど、やっぱ晴れ!
のどっちかだね。
フフ・・ 色で明日の天気を表すってちょっと面白いね。


園内の様子を写真で・・。

・展望タワー「ツインアーチ138」

芝費広場付近の紅葉
展望台まで昇りたい人は 大人500円 こども200円。
私たちは昇ってないけど、スカイラウンジがあるんだって。

・約4,000株の四季咲きのバラが植えられているという「バラ園」は花どころか葉も残りわずか。
コスモス等季節の花が美しいという「花畑」も今はお休み中。
で、こんな感じ。
花畑・バラ園
次は、花の盛りの時期に来なきゃね。

・日本初の本格的植栽迷路だという「ピサニの迷路・希望の塔」
植栽の高さが高いので見えなくて不安かと思えば、とっても簡単♪
希望の塔の上には女神様。ライトアップで、シンデレラ城に大変身。
  迷路&希望の塔    迷路


               シンデレラのお城


遊具は・・

・大人気のフワフワドーム
いや、すごい人気。ここだけ黒山の人だかり。
警備のおじさんが拡声器持って出動する始末。
うちの子も行ったきり1時間ほど戻ってきませんでした・・・。
フワフワドーム

こういうのあんまりないもんね。でも、確か鞍が池公園(豊田市)にあったはず。また今度連れてってあげよ。

・大型木製複合遊具
大型木製遊具

・水遊びができる「やすらぎの池」も浅くて良さそう。下は石だからサンダル持ってこないと痛いね。
やすらぎの池

・「こどもの街」っていうのがあって楽しそうだったけど、あいにく清掃中で入れなかった。
今日だけ?ホームレス対策?普段は使えるのかなあ・・。
ツリーハウスっぽい感じで、木製の大小の家にそそられます。
子どもの街

余談ですが、落ち葉で遊ぶ子たちがなんかきれいでした・・。
落ち葉で遊ぶ子供たち



そして、わざわざ再度行ったイルミネーション。
さくっと写真だけどうぞ。
本物は写真よりはるかにきれいなので、機会があれば行ってみてくださいね。

光のトンネル2
  光のトンネル1      木々    光のクリスマスツリー

出店も少しならありましたよ。



入園料 無料
開園時間 平日
9:30~17:00
土・日・祝日、8月1日~8月31日、11月23日~12月25日
9:30~21:00
休園日 毎月第2月曜日(第2月曜日が休日の場合は翌日) ※8月・12月を除く
12月26日~30日

イルミネーション期間とその開園時間は・・・
平成21年の場合
11月21日(土)~12月25日(金)+平成22年1月1日(金・祝)~1月11日(月・祝)の土・日・祝日 
各日9:30~21:00

ただし21年中の土日祝及び12月21日(月)~12月25日(金)に ついては、9:30~22:00



駐車場 無料(900台)、バス19台

愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3

問合せ先 138タワーパーク
Tel :0586-51-7105


FC2 Blog Ranking

五色園(日進市)

今をさかのぼること30年ほど前のこと。 家族で遊びに出かけた帰り道、道沿いに「五色園ハイランド」という看板を見つけました。 子 「なんだか楽しそう!」 父 「日が暮れるまでにはまだ間があるし、行ってみるか・・。」 ってなわけで、それぞれ、公園とかゴーカートとか観覧車なんてのを勝手に想像しながら五色園ハイランドのほうへとハンドルを切ったのでした。 実際、「五色園ハイランド」っていうのは、日進市の北東部、約45万平方メートルの丘陵地に、1970年10月から85年9月にかけて開発された約1450区画もある分譲地のことでした。。 すっかり遊園地だと思い込んでた我が家は、分譲地を通り抜け、そのまま隣接する大きな入り口のある「五色園」 へと入っていきました。 お寺だとも知らずに・・・。 この「五色園」、今では時折、名古屋珍名所として語られることもあるので、知っている方もいるかもしれませんが、なかなか個性的な場所。 五色園は大安寺というお寺の敷地で、かなりの広さがあります。 昭和の始めの頃の住職が、親鸞聖人の教えを分かりやすく、視覚で伝えるために 数ある逸話の中の1場面をコンクリートの人形などで表現したそうです。 つまり・・ こんな感じです。
月見の宴
信行両座 敷地内は、車で移動できるのですが、やや細い道もあり、
敷地内道路 こういった道を走っていると突然、(当時はこんなに緑はありませんでした)
日吉丸矢作橋出世の糸口 こんな場面が現れたりするのです。 こういった場面が敷地内に20ヶ所くらい。 像は100体以上あるらしい。 小さかった私には、とっても怖かった・・・聯。 園内を走っても走っても期待していたような乗り物はありませんでした殮。 日も暮れかけてきて、どんどん雰囲気でてくるし・・。 は・早く帰らなきゃっ!帰ろうよ~っ!!嶺 それが、30数年前の思い出。 それから、五色園とはけっして踏み入れてはいけない場所だと信じ込んでおりました。 それなのに、上の子が最近、怖い話に興味を持つようになったので、ふと、もう一回行ってみようかな、という気になりました。 天気のいい明るい朝を選んで、さあ出発。 コンクリート像はあいかわらず健在です。 あれから随分 月日が流れているのに、ちゃんと色も塗られてるってことは、大切にされてるのかな。 ちょっと近づくこともできるようになりました。
アップ像1
アップ像2 縁結び弁財天女の池は、蓮がいっぱい。
弁天様 静かな敷地内、天女の足元には子どもが何人か。 なんだろう・・と近づいてみると、なんとザリガニ 釣り! 大漁のようです。
ザリガニ さっそく、私たちも車から網を持ってきて・・ 狙うこと15分。 あっという間にニホンザリガニ3匹!連
捕まえた! けっこう、うれしいものです秊。 下の子が、興味津々。 池に落ちそうなので、落ちる前に退散。 意外にも遊具もありました。
遊具1
遊具2 さらに奥に行くと、これが大安寺。 きれいなお寺です。
大安寺
宿坊 横には、宿泊施設もありました。 修行道場も別にありましたが、宗教的なことに関係なく普通に泊まれるそうです。 意外! 今回は、寺務所の前の孔雀も発見できたし、園内は四季折々の花がたくさん植わっているのも分かったし、コンクリート像の意味を知ることで、多少、恐怖も和らいできたかも。 天気が良かったのとザリガニ釣りの子どもの声にも助けられたかな。 怖がりな方は、午前中に行くことをお勧めします。 開門時間はAM8:00~PM5:00 肝試し希望の方は、夕方・もしくは宿泊でどうぞ・・。(笑) 園内地図
園内地図 愛知県日進市岩藤町一ノ廻間932番地31 ℡(0561)72-0006

養老公園内「養老天命反転地」・こどもの国8岐阜県)

養老公園とは、養老の滝を中心に養老山のふもとに広がる自然公園で、滝や谷に沿って昔話にゆかりの古いお寺や神社、レジャー施設、キャンプ場と大変広い範囲のことをいうようです。とても一日ではまわりきれません。
地図今回、私たちが行ってきたのは、そのほんの一部。 「養老天命反転地」と「こどもの国」の一部。 「養老天命反転地」は2人の芸術家の構想を実現した アート空間だそうです。 行ってみれば、「なるほど。これはゲージュツ以外のなにものでもないっ。」としみじみ思います。 芸術の「げ」の字も知らない私が、どうしてそういいきれるかというと、この空間に点在する不思議なオブジェについてる、それぞれの意味がほとんどわからないからです。 だから、単純に「うわぁ~、変なの~。何これ~」って感じでキャピキャピと見てきました。 (ほんとは2人の“死に至る天命を反転することを使命とする活動の一端”の作品のようですが) 天命反転地の中にあるオブジェを少しご紹介しましょう。 これが、昆虫山脈。
昆虫山脈 これが、極限で似るものの家。
極限で似るものの家 少し離れて、すり鉢状になった大地の中に日本列島や日本の島々(行ってみて探してみてください秊)が隠されていたりします。
大地
日本列島 その中にもオブジェ。 これが、宿命の家。
宿命の家 皆様、分かりました?この意味。 芸術家になれそうですか? それぞれの意味については、行ってみて、体験してみて考えてみてくださいね。 きっと、作者もそう、望んでいることでしょう秊。 ところで、この反転地。 アップダウンが相当きつくて、日頃運動不足の私は、ヘロヘロ。 私はこのすり鉢状の地形の周囲の一部(途中で行き止まりだった)を歩いたのですが、これがもう大変でした。
周囲の道人一人歩くのがやっと、というような道をたくさんのひとが行き交うのですが、すれ違いの際は壁にはりつくようにしていないと通れないのです。 実は私は、閉所恐怖症。 暗くて、狭くてい道に人がぎっしりと詰まってると感じたその瞬間、娘にしがみついておりました・・・ 聯。 ま、閉所恐怖症じゃなくても歩きやすい道ではないので、挑戦される方は覚悟を持って臨んだ方がよさそうです玲。 天命反転地横の芝生広場。
芝生広場 楽市楽座と呼ばれる出店がある場所。テント付の食事場所もあります。
楽市楽座
食事場所
こどもの国地図そのまま、ずっと下に下っていくと「こどもの国。」 いろいろな遊び場所があって楽しそうですが、 私たちが行ったのは、室内の遊び場と冒険広場のみ。
室内の遊び場入り口
室内の遊び場 冒険広場は木製の遊具が21もあって、かなり人気でした。
冒険広場地図
遊具1
遊具2 ここにも芝生広場があります。
こどもの国芝生広場 竹馬などの貸出もしていましたからここで遊べますね。 他に三輪車も貸し出していたようです。 もう一回行って、まだ行ってないところでも遊んでみたいです。 そうそう、入り口付近を流れる川は整備されていて、水遊びにもよさそう。 川岸では、バーベキューをしている家族もたくさんいました。なかなかよさそうじゃありませんか?
入り口付近の川 養老公園事務所 岐阜県養老郡養老町高林1298-2 TEL 0584-32-0501

モリコロパーク 西エントランス広場他(長久手町)

4月1日にオープンしたモリコロパーク西口エントランス広場、花の広場に行ってきました。 北入口の方から入場し、アイススケート場を通り抜けると・・ 久しぶりの「こいの池」です。
こいの池
池沿いの道 愛・地球博の時には、いろいろなイベントが催されていましたね。 池沿いの道は、こんなに落ち着いた道になりました。 左手に多目的広場。 広場は少し高台にあり、その斜面には、満開の芝桜。
芝桜 日本の塔「月」はそのまま残っています。
日本の塔「月」 大地の塔があった辺りは、子供が遊べる噴水に。
噴水 花の広場は、あまり変わってませんね。 万博は8回行ったかな。この辺りで、よくお弁当食べました。 花がきれいな季節です。
花の広場
花の広場(上から) 階段を上がった所に、花桃の木がたくさん植えられていました。 花がちょうどおわったところです。残念。
花桃の木 花の広場休憩所。この建物、万博の時からありましたっけ?ちょっと記憶があいまい・・。
休憩所と循環バス 1階がグッズや鉢植えの売り場と、手作り教室。 この日は、木に焼き色をつけることによって絵を描く「ウッドバーニング教室」が開かれていました。
ウッドバーニング 2階はスガキヤが入っていました。 休憩所前の花壇。
花の広場花壇 木も花もまだまだ植えられたばかりの小さな苗で、広場はすき間がいっぱい。 でも、この苗が次第に根付いて、広場のすき間は伸びていく枝葉、咲き誇る花の色で埋められていくのでしょう。 これからどんな風に育って、どんな「花の広場」になっていくのか本当に楽しみです。 ちょうど、この日は「春・花・満開!モリコロパーク セグウェイツアー」という公園内の見頃の花をセグウェイに乗ってまわるというツアーが開催されてました。(45分 1000円。ガイド付き) 予約制なので、当日行っても乗れませんでしたが 乗ってみたかったなあ~、セグウェイ・・。
乗りたかったセグウェイ

白川公園(中区)

白川公園は都会の真ん中にある憩いの場。 名古屋市科学館と名古屋市美術館をその敷地内に置く インテリジェンスあふれる公園なのです(!?)
科学館
美術館 我が家は、上の子が学校から行って、えらく楽しかったらしく(多分、学校のみんなと行ったから楽しかったんだろう・・)「もう1回連れて行って」と懇願するので、親は「まあ、そこまで言うなら行ってみるか」というあまり積極的とはいえないノリで行ってきました。 小さい時から名古屋に住んでいるが、科学館は正直行ったことがあるかどうかも覚えていない・・。 過去に1回くらい行ってるのか、初めてなのか・・。 ともかく、展示品もたくさんあるし、それも参加型な物が多いのでインテリ度の低い我が家もそれなりに楽しんできました。 サラッと見て半日かかったから、じっくり見たら1日かかっても無理かもね、ここ。 下の子の1番のお気に入りは、やっぱりジオラマ。 最近、電車に興味持ち始めたので、この階喜んでました。
ジオラマ 美術館は、大昔、モネ展を見にきたことがあったことを思い出しました。 美術館でモネの絵見てる自分にちょっと酔ったな。 (なんか知的な感じするかな~ってね) そんな素人でもかなり良かったというのは強烈に覚えてますよ。 私の美術館歴はそれくらいだ・・・。トホホ。 この公園、ちゃんと遊具もあるんですね。意外でした。
遊具 花もたくさん植わっていて、この日ははヒメシャガの花が咲き乱れていました。きれいです。
ヒメシャガの花
噴水 ところで、噴水を見ようと広場の方に行ってみると この日はちょうど、アニメ好きな人たちがコスプレしてダンス撮影会してました。300人くらいいたらしいです。
ダンス同好会 これ、何ダンスっていうんだろ。 「ヲタ芸ダンス」っていうのかなあ。  いや、圧巻。 散歩に来た老若男女、日本人も外人も、みんなムービー撮ってました。 知らなかったけど、ニコニコ動画にこれを投稿しているらしくて、同動画のファンの間では「聖地」という扱いを受けているんだそうです。 「聖地」って! 私たちにとっては普通の公園ですが・・。 聞けば、いつもやってるわけじゃないようなので、見れてすごくラッキー! いやはや、ディープなディープな知らない世界。 かなり面白かったです。 中区栄2 駐車場あり 30分180円 科学館 展示室のみ 大人300円  大学・高校生200円 展示室・プラネタリウム       大人600円  大学・高校生400円       中学生以下 無料 

天白公園(天白区)

天白区のほぼ中央にあり、小さな山と池に囲まれ、東部丘陵の自然を残した公園。 デイキャンプ場や「プレーパーク」というプレーリーダーが常駐し、こどもが自主的にやってみたいという遊びを実現する場所があるのが、他とちょっと違う公園といえるかな。 まずは、駐車場。(無料)午後8時に施錠されます。
駐車場 入り口付近。水遊びができる深さですが、水はきれいじゃありません。今は溜め池状態でした。 夏になれば、水が流れるのかな? 男の子達はザリガニ釣りをしているようでした。
小川 芝生広場
芝生広場 左手にある池。そんなに深くないようです。
池 奥の冒険広場。大きい子向き、小さい子向き、いろいろな遊具があります。
アスレチック風大型遊具
ターザンロープ
小さな子向きの遊具1
小さい子向きの遊具2 この広場に隣接して、デイキャンプ場。 炉は20ヶ所くらいあるかな。 だれでも自由に使えます。つまり早い者勝ち。(無料)季節の良い時期はかなり混みあうそうです。 使用可能時間は、日の出から日没まで。 (ただし、駐車場は20時の施錠されます。) 50名以上の団体のみ事前予約可。(10日前までに) 半日800円。1日、1600円。
デイキャンプ場 そして、山の斜面にはりつくようにあるてんぱくプレーパーク。すべてが手作りといった感じ。 “子どもの「やってみたい」と思ったことができる場所”ということで、この日も火を使っていたのでしょう、煙が立ち上っていました。
てんぱくプレーパーク 開園日時 火~金曜(祝日を除く) 10:00~17:00 及び毎月第2土曜&日曜 (ただし1日が日曜の場合は第2土曜とその翌日) 誰でも参加できます。 お金は必要ありません。 http://tenpaku-playpark.com 住宅街の真ん中に残された自然いっぱいの公園。 でも遊びやすいようずいぶん手を入れられています。 見通しもよく、安心して連れて行ける公園です。 ガイド ●所在地 名古屋市天白区天白町大字島田字黒石ほか ●交通 市バス「平針南住宅」下車 ●問合せ先 名古屋市天白土木事務所 TEL 052-803-6644

あいち健康の森公園 子どもの森(大府市)

あいち健康の森公園は広さ100haもある広大な公園で、子どもの森はその一部に当たります。
愛知健康の森マップ 駐車場は2つあり、子どもの森に行くなら第2駐車場が圧倒的に便利です。 駐車場から道路を渡って、子どもの森入り口。
子どもの森入り口 中は、大きく3つのエリアに分かれています。
子どもの森マップ 大きな木の遊具があるエリア
大きな木のエリア ロングスライダーのあるエリア。 巨大なジャングルジム風の遊具から上に上がっていくと、3本のロングスライダーが伸びています。 そのうちの1つは、長さ120メートルもあるロングローラー滑り台。お尻が痛いです・・。 後の二つは中くらいの長さのものと、短めのもので、こちらはつるつるしたスピードの出るタイプの滑り台です。
ロングスライダーのエリア
中くらいサイズのスライダー もう1つのエリアは斜面を利用したアスレチック風の遊具などがあるエリア。
斜面の遊具
木製遊具 大芝生広場や交流センターの方にも遊具がありますが、我が家はここだけで満足でした。 大芝生広場の方に行くときは、第1駐車場の方が便利なので、今度はそちらに車を置いて行ってみようと思います。 ちなみにトイレや飲み物の自販機はありますが、 食べる場所は交流センターの方に行かないとありません。お昼は持参が無難です。 そうそう、芝生広場の方にある交流センターの中には内湯が、隣接する「JAあぐりタウン げんきの郷」には、「めぐみの湯」という天然温泉があります。 汗をかいたら ここでさっぱりしてから帰るってのもいいですよね。   大府市森岡町源吾1 TEL 0562-47-9222
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。