スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクドナルド 豊田元町店 スーパープレイランド

花遊庭に出かけた帰り道(チューリップが咲き乱れきれいでした!)、ふと立ち寄ったマクドナルド。
今まで行ったマクドナルドで一番、充実した施設。

喫煙ルームとファミリールームはしっかり囲まれた部屋になってます。
家族連れってバタバタうるさいから、一般のお客さんと分けてもらったほうが気が楽ですよね。
  喫煙ルーム・ファミリールーム   ファミリールーム


つきあたりにスーパープレイランド。
屋内の遊び場です。
スーパープレイランド入口

ガラス張りで高い天井の部屋に大きな室内遊具。
    屋内遊具2        屋内遊具1

この遊具の横にも二つくらいテーブルがあって、ここでも食べられます。

3歳以上、120cmまでの子供が使用可。


24H営業。

愛知県豊田市土橋町1−21
0565-27-9891
0565-27-9891






スポンサーサイト

マクドナルド 一社店 プレイランド

プレイランド遊具   


ここのドライブスルーは、時々利用しますが、降りて食べたのは初めて。

土日ともなれば、ドライブスルーだって車の行列だからゆっくり降りて食べようなんて気はなかなか起きませんでした。(でもここのドライブスルー、段取り良くて進むの早いんですよ)

今回、パソコンが突然壊れて、なんとか安上がりにパソコンをゲットしようとあちこち電気屋巡りをしていたとき、近くのケーズデンキに来たついでに寄ってみました。

2月だというのに春めいた日、遊具のそばにはパラソルつきのテーブルが4つ(あれ、5つだったかな)。

子供の主張に負け続けて食べ飽きてるマックだけど、なんか、ここんとこ、OSはどうしようとか、CPUってどれくらい必要?とかtotal一体いくらになるんだ!?とかばっか考えてたから、陽だまりの中、他のお客さんのざわざわした話し声を聞きつつ、ぼんやり子供が遊ぶの見ながら食べてたら、な~んかリフレッシュしたなあ・・。

屋内の席も遊具側は全面ガラスになってるんだ・・・。中の席からも子供見てられるようになってるんですね。

遊具は3歳以上、120cm以下の子供が利用可。

バースデーパーティー用のお部屋あり。

バースデーカー


説明書きをざっと読んできただけなので、うろ覚えだけど、確か5人からOKでした。

進行もマックの方がやってくれるそうで、プレゼントやケーキもついたパック料金になってましたが、値段は忘れました。
すいません・・。

(ちなみにマックのHPではこんな風に紹介されてました。興味ある方はこちら

子供のお誕生日会・・。

面倒くさいからできればやりたくないけど、やらなきゃならないことになったら、ここにしよっかな。



名古屋市名東区高社2−258−1

最寄り駅 一社駅(名古屋市営地下鉄)
上社駅(名古屋市営地下鉄)



営業時間 店内 ドライブスルー
平日   24時間   24時間
土曜    24時間   24時間
休日    24時間   24時間

休業情報 年中無休 AM5:00〜AM10:30はメンテナンスの為シェイク、ソフトなどの一部メニューは販売中止

朝マック 5:00~10:30

客席数 193席

サービス 駐車場(56台)

電話番号 052-776-6662

カフェ&ごはん くらくら(尾張旭市)

ママ達のニーズに、こんなに答えてくれてるお店 初めてです。(という程たくさんのお店を知ってるわけではありませんが。) 雨が降っていて、外観からの写真がよくないのですが、ないより伝わるかなと思ってアップしてみました。
お店外観 お店は、2階建てで、1階は普通のテーブル席と 堀ゴタツ式のテーブルの2種類。堀ゴタツ式の方は、隣とはカーテンのようなもので仕切られています。 カップルや、友達同士と見られる方の利用が多そうでした。 そして2階席・・。 4人の座敷個室が5部屋。 うち3つは、仕切りの壁を外せるので、人数に応じて 広げてもらえるようです。
個室1乳児メニューキッズ向けのメニューがあり、ミルク、離乳食などの乳幼児向けのものも置いてあり、ちゃんとメニューに写真つきで載っています。 もう少し大きくなった子供向けには、ミニサイズのカレーやうどん、からあげ、ハンバーグなどが単品で選べます。
キッズメニュー 注文も、子供分だけ先に頼んでも一向に構わないです よ、とういう旨のことが、きちんと書いてありました。 お水は、子供分だけ氷なしのストロー付き。 トイレには、便座の前にハイローチェアが置いてあります。
子供用セット料理を注文すると、子供向けセットとでもいうのでしょうか、食事をすると子供が必要になりそうなものが 全部セットにして貸してもらえます。 中身は、子供用皿、スプーン、フォーク、エプロン、 ティッシュ、ウェットティッシュ、おてふきなど。 これは、助かります。 イスもなかなかかわいいんですよ。
子供用イス 特に時間制限などもないようです。 大人向けのメニューは、定食やハンバークセット、丼物とファミレスのメニューにありそうなもの。 値段もファミレスと同じくらいだし、 味も普通においしいし、なんといってもこんなに受け入れ態勢整えてくれて、 ありがと~っ!って気分でお料理をいただいて帰ってきました。 1ヵ月以内に、もう一度行くと、VIPカードというものがもらえて、3ヶ月間30%offになるんですって。 また、行っちゃおっかな~。

続きを読む

親子カフェ にこ(緑区)


お店外観下の子が1才になったら、絶対行こうと決めていたお店です。 今回は、高校時代の友人とその子供たちにつきあってもらいました。 このお店の最大の特徴は、保育士さんのいる広めのキッズスペースがあること。といっても、託児ではなく、保育士さんは、あくまでの子供たちの遊びのサポート役です。
キッズスペース システムとしては・・ まず、入り口で靴を脱ぎ、「通せんぼ」のゲートを開けて、お店に入ります。この時からキッズチャージがかかり始めます。値段は1時間210円、以降15分90円。 ランチタイムは最大、90分までなので、キッズチャージも最大390円となります。 お店には、ハイローチェアが3台、子供用テーブルチェアが15台あり、子供の月齢に合わせてセットしてくれます。 キッズスペースは、6ヶ月以上1才未満の子は保護者同伴で、1才以上の子は自由に利用することができます。 お水は、セルフサービス。メニューはテーブルにあるので、料理が決まったら、やはりテーブルに置いてある伝票に自分で記入し、店員さんに渡して、注文完了。あとは料理を待つだけです。
カレードリア 店内には授乳室、おしりふきまであるオムツ替えベッド、子供用トイレ、授乳ケープなど子供向けのものはほとんどそろっています。 料理のメニューも4ヶ月からの離乳食、子供用おにぎり、子供用メニュー(カレーなど3種くらい)など充実しています。 (手作りの離乳食、アレルギー対応食などは持ち込み可能とのこと。) この日は、開店と同時に満席。 お店の中はすぐに、こどもの歓声とママのおしゃべりの声でいっぱいになりました。 かき消されないように、元気な声で話さなきゃ! 力が入ります。 さて、その間うちの息子は・・ 入店と同時にとっととキッズスペースにいき、楽しそうに遊んでました。 いやあ~、楽チン楽チンといい気になっておりましたが、そう甘くはなかった。蓮 あの自由人、しばらくすると店内をプラプラ散策し始め、赤ちゃんたちをつついて起こしたり、授乳室をのぞいたりおりました。 みなさん、ほんとにほんとに、ごめんなさいっ嶺 保育士さんがいても、放しっぱなしはダメなようです・・。 そもそも、このお店は学生時代の友人がクリスマスリースの講習会に誘ってくれて知りました。 ランチタイムとディナータイムの間の時間や朝早い時間を使って料理や音楽、英語その他いろいろ、講習会が開かれているんですよ。 子供がいて何もできないと思ってしまってるとき、こういうお店があると知ると、なんだか夢が広がりますよね。興味のある方は、お店のホームページを覗いてみてくださいね。→こちら

続きを読む

あさくま 藤が丘ドイツ店(名東区)

子連れにとって、個室は助かります。 といっても、ホームページやガイドブックに個室ありと書いてあっても、行ってみると、ちょっとイメージ違ったなってことありますよね。 そこで、何かのお役に立つかと・・ ここには、万博ドイツ館の内装を移設し改装されたテーブル席のエリアの他に、意外にも座敷席エリア、他に個室として4人くらいの部屋が3つ、6人くらいの部屋が1つあるようです。個室は、ふすまでぴっちり閉めるので、外からは見えません。 (あくまで、見た感じです、多少の間違いはお許しください・・・。)
P1010299.JPG大きいほうの部屋
あさくま4人部屋小さいほうの部屋 窓から中庭が見えました。

続きを読む

こうもりの丘 つつじヶ丘店

キッズルームがあるということで行ってきました。 キッズルームは入り口入って右側にあり、広さは2畳ほどでしょうか。 階段状になっていて、子供のとっては上ったり降りたりするだけでも楽しいでしょう。
こうもりの丘キッズルーム

続きを読む

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。