スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣崎海岸 潮干狩り(幡豆郡)

下の子が生まれる前、この季節になると一回は行っていた潮干狩り。
下の子も磯遊びができるようになってきたので、今回、行ってきました。

潮干狩りといえば、愛知では知多半島の方が有名なのかなあ・・。
よく分からないけど、うちは今まで幡豆郡の方に何回か行ってます。
なんとなく近く感じるのと、なんとなく空いてるような気がするからです。
それと、なんとなく貝もおいしいような・・。(でも、これは食べ比べたわけじゃないので自信がまったくありません)

衣崎海岸

今回行った衣崎海岸は以前も行ったことあるんだけど、干潟というのかな、遠くまで砂地がず~っと続くので
小さい子がいても見通しがよく、足も怪我しにくいので気に入っています。
本当に、下の子は自由に動き回るし、靴も歩きにくいからと脱いじゃってましたが、安心して見てられました。
(砂が泥パックできそうなくらいな肌触りだったので手に塗ったりして遊んでましたが、帰りに手を見たらバリバリ。
やっぱ別物でした・・。)

今年は、3月・4月と寒かったせいでアサリの成育が遅かったらしく、1.5センチくらいの小さなアサリが本当に多かった・・。
小さなアサリならザコザコ獲れるんだけど、さすがにかわいそうな気がして置いてきましたが、下の子と遊びながらとはいえ2時間、3人で頑張ってこれだけ
アサリ

これでも我が家にしては大甘の採用基準だったんですけどねえ・・。残念。
でも、アサリは春、環境が整えば急激に成長するらしいので、もう少し待てば食用サイズがザコザコ取れるのかもしれません。
その時、やりたいなあ。


ところで・・
川好きのせいか、海には全然来ないので、下の子にとって海を見るのはこれが始めて。

といっても潮引いちゃってるから、普段は海がある場所っていうだけで、海らしいものは見てないんですが・・。

それでも、カニ見たり、ヤドカリ掴んだり、泥遊びしたり・・
海は風が強く、過激に遊びすぎて泥だらけになっちゃたせいで寒そうだったので2時間で上がってきましたが、それでも相当満喫したようです。

まあ、最初はこれくらいでいいのかな。
来年、また来ようね・・。

駐車場はこんな感じ。ゴールデンウイークでもそんなに混んでませんでした。
駐車場


トイレは、ちゃんとしたトイレが1ヶ所(二つ)、仮設トイレが数ヶ所。
砂出し用海水・手足洗い場

砂出し用海水汲み場1ヶ所。
足洗い場(真水が汲み置きしてある場所)が2ヶ所

蛇口をひねって真水が出る場所はないから、顔や手洗いように少しきれいな水を持って行くといいかな。


料金 大人 1300円
   子供  500円 (小学生以下)

   近くのコンビニで入場券を購入すると50円引き。


問い合わせ

ころもざき漁業協同組合
幡豆郡一色町大字松木島字中切215番地
TEL 0563-72-8570  
FAX 0563-72-7762
スポンサーサイト

中津川観光栗園 いが栗の里(岐阜県)

いちご狩り以外、あまり味覚狩りには行かないけど、思い立って「栗拾い」に出かけることにしました。
調べてみると、栗拾いのできる場所は案外少ない。
香嵐渓近くにある「グリーンファーム三ツ足栗園」・岐阜県の「夜明け栗園」・そして今回行った「いが栗の里」くらいしか見つかりませんでした。
調べた限りのそれぞれの特徴は・・
グリーンファーム三ツ足栗園・・料金大人2300円・栗ご飯のお弁当付・お土産1㎏付・急斜面ぽい

夜明け栗園・・料金大人700円、子ども無料・お弁当なし・時間制限なし・お土産なし(別料金)・車から栗園頂上までと考えるとけっこう歩く・HPに、シルバーウイーク後半、ほとんど栗はないとはっきり書いてある

いが栗の里・・大人1400円(子ども700円)・お弁当なし・時間制限だいたい30分くらい・お土産1㎏付斜面はきつくなく、歩きやすそう。栗がなくなった場合は、地元の栗をまく場合があります・・と書いてある。

値段も方針もそれぞれ随分違う・・。

どこにするか・・娘と随分悩んだ。

で、結局、料金は真ん中くらい。栗はないよりあるほうがいい。うちの2才児が歩きやすくて危険が少なそう。イメージとして、土地柄、おいしい栗がありそうだってことで、いが栗の里を選んだのでした。

そして、現地に到着。

受付・・。こちらで、カゴと火バサミは無料で貸出してくれます。


        受付      栗拾いスタイル

栗園は目の前。全く歩く必要なし。

数歩歩けば、栗が落ちている!!
栗・・。

えッ!?こんなに簡単に拾えるの?

あっちにも、こっちにも、きれ~な栗がボロボロ落ちている。

ま・まさか・・。これがまいてる栗ってことなのか・・。

栗のイガは痛いから、チビは危ないんじゃないかとか、軍手忘れた!とか大騒ぎした自分達がアホみたいに思えてきた。

気をとりなおして拾い続けていると、目の前を歩くおじさんが大きなカゴを素早く傾けると、ボタボタボタと栗を落とし始めた

あっちゃあ~

めっちゃ、ローカルな話になるが、まいてると評判だった船橋海浜公園(千葉)のアサリだって、朝、誰も来てないうちに、こっそり係りの人がアサリをまいておいてくれた。
だから、来た人は知ってはいるけど「これってまいたやつかな~、それとも最初からいたやつかな~」
とかいいながら、自分がとったのだけはきっと最初からいたやつなんじゃないかと思いながらやってた。

でも、こう目の前でやられちゃあねえ・・。

後で、隣人にこの話をしたら、猿の餌まきみたいじゃん!と言われた。

確かに・・・


でもまあ、ここのいい所を探せば、

うちの2才児でもなんの危険もなく、機嫌よく栗拾いをすることができた。
(適度な斜面とイガなどの程よい危険は、奴の遊び場として最高だったらしく、帰るとき泣いたくらいです)

栗園がきれい。
栗園

なってる栗を見れる機会は少ないから、どんな風に栗がなるのか知らない子にはいい経験。
   栗の木    いが栗

ごくまれに、本当に今、落ちたばっかりといった風な栗もある。(栗の下が白い)
             新鮮な栗

なんてことかな・・。


今回は、大人3人・子ども1人+幼児で行ったわけだが、お土産として栗 約3.5㎏!!
  
   ほんの一部・・。

近所に配りまくりました・・・。

そしたら、皮剥がめんどくさそうだとブツクサ言う私を見かねて、隣人が栗きんとんを作ってくれた。


材料をあげたら、食べられるようになって戻ってくる・・。なんて、素晴らしいんでしょう!!

       手作り栗きんとん

味もかなり良かった!!多分、腕もあるだろうけど、もともとの栗も そうとう美味しいようだ。
(他の土地の栗に詳しいわけじゃないが)やっぱ、中津川の栗は、おいしいっ。  

さて、みなさん。

これらを踏まえまして、みなさんだったら、どの栗園を選びますか?


岐阜県中津川市苗木 八幡柿野48-42付近

問い合わせ
中津川市観光協会 0573-62-2277

期間

  毎年 9月第1金曜日~10月第1日曜日まで。(今年は9/4~10/4)















コンドウ農園(東郷町)

愛知県でいちご狩りをするなら、 知多半島や渥美半島が有名ですが、 今回我が家から30分の所でできると聞いて、 行ってきました。 減農薬で作られた完熟いちご(章姫)は大粒でとっても甘く、練乳は必要なしです。 愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3 TEL 0561-39-1055 1月から5月まで原則として土日のみ営業。 朝9:00から日没まで。 料金は2月は大人1800円。小人1500円。2歳児500円。 3月はこれよりやや下がるようです
受付。 受付
たわわに実るいちご立って食べられるから楽です。

続きを読む

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。