スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県緑化センター(豊田市)


ゆきやなぎと桜のプロムナード 幼児向けの遊具はありませんが、よく手入れされた樹木や芝生に囲まれて、のびのびした気分になれます。 特に、春の日本庭園にあるユキヤナギと桜のプロムナードは、一見の価値があると思います。 緑に関する講習や質問なども受け付けてくれます。
本館前芝生芝生広場
スポンサーサイト

続きを読む

博物館 明治村 Ⅰ(犬山市)

明治時代の建築物を移築展示する野外展示博物館。自然の丘陵を利用した広大な敷地に、貴重な公共建築物や民家、教会などが展示されています。 明治の建物は、自然によく溶け込むような気がします。ノスタルジックな雰囲気も好きですが、最近では、足浴や駄菓子屋さん、遊び場などもできて、いろいろな年齢層が楽しめます。
明治村昔の自転車明治時代の自転車
明治村教会ここに来るとキリスト教をよく知らないのに、クリスチャンになっちゃおうかと思います。

続きを読む

レトロでんしゃ館(日進市)


市電 地下鉄 鶴舞線終点の赤池駅のすぐ近くにある名古屋市交通局 日進工場の敷地内にあります。 77年にわたって名古屋を走り続けた市電や地下鉄東山線で使われていた「黄電」が展示されています。 かすかに記憶に残る市電。いつも乗ってた「黄電」。 久しぶりの再会です。
レトロ電車かんジオラマ お客さんは、圧倒的に小さな男の子を連れた親子が多いです。

続きを読む

塩竈神社(天白区)

安産の神様としてしられています。 神社近くまで車で行けますが、その道は大変な坂で 車に乗っているとドキドキします。 ご祈祷の受付は、AM9:00~PM3:00 のんきな我が家は4時過ぎに行って、お守りも買えませんでした。 御参りは早い時間に行くものだと学びました。
塩竈神社

続きを読む

鞍が池公園ハイウェイオアシス(豊田市)

愛知高原国定公園の一部。鞍ケ池湖畔には、池を一周する湖畔歩道や、全山芝生の若草山、観光牧場などがあります。 2005年3月に第1期再整備工事が終わり、鞍ケ池公園に隣接する東海環状自動車道の鞍ケ池PAとつながりました。また、子どもたちの遊び場「プレイハウス」や「PA展望台」、「四季の古里(さと)」などの新たな施設ができました。 軽食処しかないので、食事は持参がいいかも。 豊田市矢並町714-5 Tel0565-80-5310
地図

続きを読む

東郷町イースト館いこまい館おもちゃルーム(東郷町)


いこまい館入り口実家が近いので、利用させてもらいました。 エントランスは、うらやましい限りの広さ。
いこまい館遊具動き始めた赤ちゃんが、のびのびとハイハイしています。 普段は、検診などをこちらでやっているようです。 おもゃルームには、大型の遊具やおもちゃがあります。 寒さで外に出られなかった子供が、元気に動き回っています。 「ここで、元気を使い果たしていっておくれ~」という親たちの内なる思いが伝わってきます。

続きを読む

こうもりの丘 つつじヶ丘店

キッズルームがあるということで行ってきました。 キッズルームは入り口入って右側にあり、広さは2畳ほどでしょうか。 階段状になっていて、子供のとっては上ったり降りたりするだけでも楽しいでしょう。
こうもりの丘キッズルーム

続きを読む

名東児童館

CA390037.jpg室内の遊び場所を求めて 行ってきました。入って右側の部屋にはスポンジの大型積み木やままごとセット 卓上ゲームなどがありました。左側の部屋もまぁ広くて大型のブロックがあります。 その奥は、留守家庭児の預かりルーム、図書室、幼児ルームなどがあります。昼時には、こちらの幼児ルームで飲食可能のようです。 一番奥には小さめのホールがあり、ボール遊びや卓球などができるようでした。AM8:45~PM5:00 休みは児童館便りで確認ください とのこと。 駐車場がないのが難点。小さな子供と公共交通機関はちょっと大変かな。 近くの人にはいいですね。

サツキとメイの家(長久手町)


さつきとメイの家万博開催中はあまりの人気ぶりに 予約をとる元気もありませんでした。 今回、万博後は確か期間限定の開館だったことを思い出し、行ってみました。 正面玄関左手のバス停から園内バスに乗って、5分ほど。普段は入れない工事区域の中を走ります。 受付は現在はサツキとメイの家の少し手前にあります。万博中とは違って、いきなり行ったのにもかかわらず すぐに入れました。 行った時は冬バージョンになっていて、たんすの中には二人の毛糸のパンツやセーターが入っていました。 しょうのうの匂いが懐かしく、昔見た風景だと感じた私はもう若くないのだと知りました。
書斎

続きを読む

コンドウ農園(東郷町)

愛知県でいちご狩りをするなら、 知多半島や渥美半島が有名ですが、 今回我が家から30分の所でできると聞いて、 行ってきました。 減農薬で作られた完熟いちご(章姫)は大粒でとっても甘く、練乳は必要なしです。 愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3 TEL 0561-39-1055 1月から5月まで原則として土日のみ営業。 朝9:00から日没まで。 料金は2月は大人1800円。小人1500円。2歳児500円。 3月はこれよりやや下がるようです
受付。 受付
たわわに実るいちご立って食べられるから楽です。

続きを読む

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。