スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国営木曽三川公園 138タワーパーク(一宮市)

木曽三川公園・・。
花の季節になると、時折、耳にするので、名前だけは知ってました。
知り合いに、よく手入れされたいい公園だって聞いたから行ってみました。
最初、昼間行ったんだけど、あちこち電飾してあったので、時間を置いて夜再訪しました。
(夜は1.5キロくらいまえからノロノロ運転・・)

138タワーパークの「138」ってなんだろって思ったら、「いちのみや」ってことだったんだね。
そんな語呂合わせのためだけに138メートルのタワーを造っちゃうんだから、すごいよね。
どっから見ても目立つこのタワー、確かにシンボリックではある・・。
夜になるとこのシンボルタワー、ライトアップされるわけだけど、それが6色あって、明日の天気を意味してるんだって。
ちなみにオレンジピンクは晴れ。グリーンレモンイエローは曇り。パープルブルーは雨だって。

晴れ!のツインアーチ
今日は、最初グリーン。それが途中からオレンジに変わったから・・
明日の天気は・・曇りのち晴れ?
はたまた曇りかな~と思ったけど、やっぱ晴れ!
のどっちかだね。
フフ・・ 色で明日の天気を表すってちょっと面白いね。


園内の様子を写真で・・。

・展望タワー「ツインアーチ138」

芝費広場付近の紅葉
展望台まで昇りたい人は 大人500円 こども200円。
私たちは昇ってないけど、スカイラウンジがあるんだって。

・約4,000株の四季咲きのバラが植えられているという「バラ園」は花どころか葉も残りわずか。
コスモス等季節の花が美しいという「花畑」も今はお休み中。
で、こんな感じ。
花畑・バラ園
次は、花の盛りの時期に来なきゃね。

・日本初の本格的植栽迷路だという「ピサニの迷路・希望の塔」
植栽の高さが高いので見えなくて不安かと思えば、とっても簡単♪
希望の塔の上には女神様。ライトアップで、シンデレラ城に大変身。
  迷路&希望の塔    迷路


               シンデレラのお城


遊具は・・

・大人気のフワフワドーム
いや、すごい人気。ここだけ黒山の人だかり。
警備のおじさんが拡声器持って出動する始末。
うちの子も行ったきり1時間ほど戻ってきませんでした・・・。
フワフワドーム

こういうのあんまりないもんね。でも、確か鞍が池公園(豊田市)にあったはず。また今度連れてってあげよ。

・大型木製複合遊具
大型木製遊具

・水遊びができる「やすらぎの池」も浅くて良さそう。下は石だからサンダル持ってこないと痛いね。
やすらぎの池

・「こどもの街」っていうのがあって楽しそうだったけど、あいにく清掃中で入れなかった。
今日だけ?ホームレス対策?普段は使えるのかなあ・・。
ツリーハウスっぽい感じで、木製の大小の家にそそられます。
子どもの街

余談ですが、落ち葉で遊ぶ子たちがなんかきれいでした・・。
落ち葉で遊ぶ子供たち



そして、わざわざ再度行ったイルミネーション。
さくっと写真だけどうぞ。
本物は写真よりはるかにきれいなので、機会があれば行ってみてくださいね。

光のトンネル2
  光のトンネル1      木々    光のクリスマスツリー

出店も少しならありましたよ。



入園料 無料
開園時間 平日
9:30~17:00
土・日・祝日、8月1日~8月31日、11月23日~12月25日
9:30~21:00
休園日 毎月第2月曜日(第2月曜日が休日の場合は翌日) ※8月・12月を除く
12月26日~30日

イルミネーション期間とその開園時間は・・・
平成21年の場合
11月21日(土)~12月25日(金)+平成22年1月1日(金・祝)~1月11日(月・祝)の土・日・祝日 
各日9:30~21:00

ただし21年中の土日祝及び12月21日(月)~12月25日(金)に ついては、9:30~22:00



駐車場 無料(900台)、バス19台

愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3

問合せ先 138タワーパーク
Tel :0586-51-7105


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

明治村(犬山市)

明治村を書くのは、もう三回目。
一回目
二回目

好きなんですよね。あの雰囲気。

で、今回は紅葉を楽しもうと思って行って来ました。
明治村の紅葉スポットをあげるとしたら・・

・森鴎外・夏目漱石邸付近    
  鴎外・漱石邸から西郷邸を望む      鴎外・漱石邸前 偉人坂


西郷従道邸付近(鴎外・漱石邸隣り)
  西郷邸前         西郷邸・日本庭園前


学習院長舎前
  学習院長舎前


三ヶ所に分けて書きましたが、全部近くで、この辺り一帯が紅葉スポットといったほうがいいかな。


で、ちょっと離れて・・



SL名古屋駅付近駅に上がる階段辺り と 駅舎前から見る入鹿池を囲む山々
  SL名古屋駅に上がる階段      
                          入鹿池を望む
  
この大きく二ヶ所かな。
もっともっとありますが、今回はこの二ヶ所で。

大きな一眼レフのカメラを持った人たちがたくさん来てました。
ほんと、撮りたくなる景色がそこかしこにあるもんね。
あんなカメラで撮ったら、私の写真も多少良くなるかな・・。

ところで・・・
今、宇治山田郵便局で「はあとふるレター」という、手紙を書いて預けておくと10年後に
配達してくれるっていうサービスをしているそうな・・。(1通 300円 窓口での受付のみ)

一瞬、「出してみようか」と娘と盛り上がったけど、10年後の自分に語る言葉もでてこなかったし
家族や親類もなんか恥ずかしい・・。
悩んだ挙句
「余命10年をきったら、残していく家族に書くことにしよう」という結論になって、今回はやめてしまった。

でも、少し前に嵐(娘は嵐ファン♪)の番組で、嵐が7~8年前に深夜の番組内で10年後の自分に書いた手紙を少し早めに掘り出して読んでたけど、これがなかなか感動ものだったから、
次に行く時までになんか考えて送っとこうかな~。




FC2 Blog Ranking 




揚輝荘(千種区)

毎月21日の日泰寺で開かれる縁日。
10月~3月の間だけ、長野(だったと思う)からみえる芋きり(干し芋っていったほうがいいのかな)
のお店の芋きりが大好きで、時々まとめ買いしに行きます。(お寺の境内のお寺に向かって一番左列、中央辺り)
渋いと笑うことなかれ、おいしいんですよ。
子どもも好きで、いいおやつになるんです。
しかも!冷凍すれば3ヶ月ももつという優れものだし・・って、私は店のまわし者か!

で、それを買いにいったついでに 紅葉がきれいだと噂の揚輝荘へ。
日泰寺と揚輝荘ってめちゃくちゃ近いんだな。

揚輝荘は、マツザカヤの初代社長によって構築された別邸だそうな。
昭和14年ごろの完成時には、一万坪の敷地に各種建造物が立ち並び、立派な庭園があり、各界の要人や文化人が訪れていたという社交場らしい。華やかな世界の華やかなお話ですよね~。

今は、そのうちの北側と南側の3000坪くらいが残っていて、紅葉の季節ということで、この日は普段公開されていない南側の南園にも入ることができました。(南園は決められた曜日に団体で事前申し込みしておけば見学できるようです)

まずは、北園の雰囲気をどうぞ。

  北園1
北園2


この日は橋の上で演奏会もありました。
紅葉を見ながら、「ニューシネマパラダイス 愛のテーマ」は最高!
あの映画でどんだけ泣いたか・・。
白雲橋

なのに、息子の奴が敷石が気に入ってジャラジャラ遊んじゃって聴衆のみなさんスイマセン・・。
親でも 「こいつ~!」と思ったくらいですから、他人様は嫌だっただろな。
ま・危険を感じてすぐにその場を離れ、とぉ~く庭の片隅で聞き耳を立てておりましたが。
それでも、ちょっと楽しめましたよ(子育て中は欲を言えばキリがないよね)。

で、反対側の南園。
これがまた、元庭園の中心部にどどんと建てられたマンションの脇を通って行く訳だけど・・・。
なんで、こんな中心部にマンション建てられたんだろ。不思議.。

なかの様子。
     南園1
  南園2

軽い気持ちで行ったわりに、きれいな紅葉に出会えて大満足。
まだ色づいてない所もたくさんあったから、これからが本格的な見頃かな。
12月上旬まで楽しめるそうです。

千葉時代の友人が来たとき、矢場町の松坂屋のでかさに驚いてた。
関東じゃ、そんなにメジャーじゃないもんね。
昔の覚王山は、どちらかといえば町外れといった感じだったんだろうけど
それにしても一万坪の土地っていうのは、相当な勢いを感じます。
呉服屋ってもうかったんだなあ・・・。



千種区法王町2-5-21
TEL 052-759-4450

・公開時間
 AM9:30~PM4:30
・休館日
 月曜日:祝祭日または振り替え休日の場合は開園し、翌日を休園。
 12/29~1/3

・入場無料
・駐車場なし




FC2 Blog Ranking


テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

虎渓山 栄保寺(岐阜県 多治見市)

秋の紅葉シーズン、そろそろ行ってみようか!と満を持しての出発。
今回は、実家の母と一緒です。
まずは、手始めに定光寺公園あたりに行ってみようかと話していると
母が
「前におじいちゃんの法事のあと、古虎渓のお寺に行ったら、すっごくきれいだったから
ちょっとだけ足をのばして、古虎渓まで行ってみようよ」と提案してきました。
定光寺から古虎渓までなら、電車で一区間だから大丈夫!行こう!と軽く引き受け出発。
ちょっと色づき始めてる定光寺公園を横目に素通り。
目的の古虎渓まで一直線。
古虎渓に着き、「どの辺りのお寺?」と聞くと、「う~ん、どこかねえ。行けば分かると思ったけど、わからんねえ」
と、のんきにのたまう・・
名前も場所も知らないんだそうだ・・・。
なんてアバウトな・・。
人に聞こうにもあいにく人がいないし。

しばし、車で近くの神社やら回ってみたが、紅葉はない・・。
のんきな母もここまで来てやっと「まずい」と思ったのか、ゆるゆると携帯を取り出し
「妹に聞いてみるね・・」

おばに連絡がとれて、解決しました。
法事のあと、みんなで行ったのは『虎渓山 栄保寺』
紅葉の名所らしい。
母は、古虎渓と虎渓山を勘違いして覚えていたらしい。
ま、似てるっちゃ似てるけど・・。
古虎渓から虎渓山までは10㌔くらい離れてたけど、ここまできたら行くっきゃない!ってことで行ってきました。


この虎渓山、1313年からというから、かなり歴史あるお寺のようです。
こんな雰囲気のある道を抜けるとお寺に入ります。お寺の地図はこちら。
  お寺までの道       栄保寺地図

庭園はこんな感じ。
橋
                  庭1
この写真じゃ全体が分かりにくいですね。
下の子が、この橋を上ったり降りたりするのにはまってしまって、何度渡ってきたかわからないくらい・・。
ゆっくり写真撮れませんでした


池に落ちる楓がきれい。観音堂は歴史を感じます。
鯉ともみじ   観音堂

このお寺のシンボルとも言えそうなイチョウの木。
銀杏
このお寺を造った人が植えたそうな。
ってことは、樹齢700年?すごいね。

で、紅葉。
ちょうど見頃でした。
紅葉1


紅葉2


2003年に本堂と庫裏が焼けてしまったそうで、今は工事の真っ最中。
そのため、ちょっとバタバタしてるけど、きれいな庭園のある立派なお寺。
横には大きな川も流れていて、いい景色でした。


岐阜県多治見市虎渓山町1-40



FC2 Blog Ranking

赤津窯の里めぐり(瀬戸市)

陶器が割りと好きで、せともの祭りなんかにも、ちょこちょこ顔を出しています。
せともの祭りに売り出されているものは、陶磁器といわれるツルツルした軽いものが多いように思いますが、私はどちらかというと、同じ瀬戸でも赤津地区で作られる赤津焼きの陶器が好きです。

赤津焼きは織部、黄瀬戸、御深井、鉄釉、志野、灰釉、古瀬戸の7つの釉薬を駆使した色合いで、
どっしりした土の感じがする作品が多いように思います。

その赤津地区で年2回行われる「赤津 窯の里めぐり」に行ってきました。

赤津焼会館
赤津焼会館を起点にまちを散策して、赤津焼きの伝統を守る窯元さんとのふれあいができるイベントです。
40ヶ所ほどの窯元が公開されていて、普段は入ることのできない工房を見せてもらえるんですよ。

私たちが子連れで回れたのは、赤津焼き会館近くの10箇所だけ。時間も少なかったし、子どもは飽きるし、でこれだけしか回れませんでした・・・
その中で、印象に残った所をいくつか紹介します。


・六兵衛製陶所       
織部焼きの作品が多く、安かったです。
湯のみ300円~。きゅうす 1000円なんて、普通、買えません・・。
            六兵衛製陶所Ⅱ       六兵衛製陶所

織部といえば、岐阜の美濃焼きに多いように思いますが、赤津でもたくさん作られているんですよ。
ここでは、ろくろの実演もありました。小さな子には、土の形がどんどん変わっていくのが楽しいのか、ずっと前に立って見てましたよ。
ろくろ実演

・菊陶園

赤津焼き会館、すぐ近くにある工房。
入口付近の雰囲気がいいんです。菊陶園さん

展示室の中の作品の飾り方も素敵で、なんか芸術家っぽい作品もあったな。

ここ、展示室の眺望もいいんですよ

・喜多窯 霞仙

比較的規模の大きい窯元。
店舗の他、交流館や工房もありました。
霞仙Ⅰ         霞仙Ⅱ
                   工房

私たちが歩いたのは、ほんの一部でしたが、それでも陶器の街の片鱗やその作品をいろいろな形で見ることができました。


これは、坂道の手すり。
なんと! 陶器製です 。
陶器の手すり

家の壁面にあるギャラリー。ギャラリー

一室を展示室に。展示


工房をつなぐ路地もなかなか趣がありました・・。
こんな細い道、私の周りにはもうないので、珍しくて、ついつい写真に収めてしまいました・・。
    細い道1    細い道2
                  細い道3

このイベント、毎年5月と11月の第二土日に行われているそうです。
子どもは、散策は喜んだけど、陶器はすぐ飽きるので、長時間の物色は無理でした
いつか・・・陶器好きな人とゆ~っくり、1日かけて全部まわるぞ~!!

問い合わせ
瀬戸市赤津町94-4
赤津会館内
TEL 0561-21-6508
AM9:00~PM5:00

駐車場 あり。無料。



FC2 Blog Ranking 

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。