スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳川園(東区)

和風庭園と徳川家の蔵書が保管されている蓬左文庫、大名の道具が展示されている徳川美術館(この時期、お雛様の展示で脚光を浴びます。)からなります。他に冬牡丹の美しさでもしられています。 東区で育った私にとって、徳川園はまさに遊び場でした。ザリガニをとる男の子たちと言いあいをしたり、冬牡丹の囲いの間の狭い道を走り回ったり、公園のカップルを冷やかしたりする普通(?)の小学生がたくさん遊んでいました。 そして・・何十年か月日が流れ、久しぶりに行った徳川園はすっかりお上品になっちゃってました。 ただ、重厚なたたずまいの黒門だけは、昔と変わらずどっしりと構えていて、「今と昔とどっちが良かった?」って聞いてみたい気分でした。
寒牡丹
徳川園

黒門 東区徳川町1001番地 Tel 052-932-3847 AM9:30~PM5:30 月曜日、年末年始休み 徳川園のみ観賞の場合、高校生以上300円

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。