スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤシタ・ヒルズ(長野県)

いつもなら連休前には張り切って遊びに行く計画を立てる私ですが、今年は夏休みに突入しても全く計画を立てる気が起こらず、放り出しておりました。 そしたら、しびれを切らした家族が頑張って予約をとったのが、ここです。 お盆週間ということでどこも予約いっぱいの中、偶然にもキャンセルがでたということで予約を入れることができました。 ここは、今まで行ったような市町村がやっているようなキャンプ場ではなくて、家族経営なんでしょうか、手作り感のあるキャンプ場です。 ですが、必要な設備はきちんとあるし、清掃もちゃんとされていて、安心して宿泊することができました。
入り口
管理棟

場内マップ売店 場内の遊び場
管理棟から見た草原広場
場内を流れる小川 広場は斜度があるので、ボール遊び以外の遊びで。 川も斜度があり幅が狭くて流れもあるので、うちのような2才児には危険。水も冷たいし、他の遊びにしましょ。 場内は緑がいっぱいだから虫取りならできるのかな。 おっ!管理棟にこんなブランコが。眺めもいいね・・。
ブランコ コテージ内部の写真
ダイニング
リビング
寝室
テラス 6人用コテージ(ねむのき) 食器・調理器具・冷蔵庫などあり。(1泊18900円) このコテージにはお風呂がついていませんが、ついている所もあります。
やすらぎの湯キャンプ場には家庭風呂がありますが、有料(400円)で、小さいので、車で15分の所にある「やすらぎの湯」という温泉に行きました。 露天風呂もあり、いいお風呂でしたよ。 意外なことに、ここに遊具があり遊んでしまいました。
65mの滑り台
遊具 昼間は暑くて、室内にクーラーがないのに気付いた時は、夜、子どもが起きるのを覚悟しましたが、さすが信州、日が暮れれば一気に空気も冷たくなってきて 布団をかぶって寝ました。 昼間の疲れもあって、みんなぐっすり簾 久しぶりに布団かぶったけど、なんか気持ちいいよね、布団って。大好き撚 次の日の朝は、なんとなくまったりしちゃって、チェックアウトぎりぎりの時間になって慌てて退出の支度。 「やばいっ!間に合わん!とりあえず詰めこんじゃえっ!」 ・・・・。 どこへ行っても、どうしてもこのパターンになっちゃうんだよね怜。 そして、チェックアウトの後・・。 さて・・。どこ行こっか・・。 何があったっけ? う~ん、やっぱ、ヴィーナスライン? ってことで、ヴィーナスラインに向かったのでした。 それは、また次に・・・。 ミヤシタ・ヒルズ オートキャンプ場 長野県小県郡長和町和田5101 TEL 0268-88-2915

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。