スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩屋堂(Ⅱ)/バンガロー村(瀬戸市)

今年も岩屋堂プールに行ってきました。 今回はプールだけではなく、橋より下流の方で魚とりなんかもしてたかな。
橋の下のほう
捕れたよ~ プールの方は昨年と変わってなかったので、こちらを読んでいただければ幸いです絵文字名を入力してください。今回は、プールの上流の方にも行ってみました。 まずは、岩屋堂全体の地図。
地図 川沿いの道には、料亭ってほどじゃないけど、座敷のある食事場所が数軒立ち並んでいます。 その前を通り過ぎ、プールから5分ほど歩いたところに「岩屋堂バンガロー村」があります。 ここ、パンフレットで見る限り、立派なバンガローの絵が描いてあるから、ちょっと期待してました。 が! 結論からいうと、バンガローはメインじゃありません。 実際は、デイキャンプ場としてのみ使われており バンガローは荷物置き場か、着替え場所って程度。 でも、それも実際、みんな使っているのかなあ・・ ?
バンガロー&炉 バンガロー村は、川沿いの道を挟んだ山の斜面にあるのですが、正直、けっこう年季が入っていて、場内の道もあるというのか、なくなっているというのか・・。という感じ。
バンガロー村入口
水場までの道 ただ、岩屋堂全体で、火気を使って良い場所はここしかないので、バーベキューをしたい人はここを利用することになります。 それに、斜面を降りたところの川は、浅くて、空いていて良いので(段差がちょっと気になりますが)、土日なんかは混むという話でしたよ。
管理棟
バンガロー村近くの川 ここから7分ほど上っていくと、今度は「大滝荘」というマスの釣堀がありました。 釣った魚をその場で料理してもらえるそうですが、行った日は、あいにくもう終わってました。残念・・。 ってことは、夏休み中毎日と11月まで土日祝日営業しているとのことでしたが、お昼過ぎてお客さんがいなくなると、どうやら閉まっちゃうみたいです・・。 だから、行くならお昼時をちゃんとねらって行った方が良さそうです。 雰囲気だけ写真でどうぞ。
大滝荘1
大滝荘2 帰り道、瀬戸大滝を眺めながら川沿いに森の中を歩いていたら、高校生くらいの男の子達が川から笑顔で手を振る・・。 「なんだろ?」と思ってみていたら、落差4メートルくらいの段差を後ろ向きに!飛び降りた! (下の写真の倍くらいの高さなんだよ!)
これで2mくらいの段差 ええっ~~!!?? ビックリしている私たちに構わず、次々に5人くらい飛び降りたんです。 うわあ~! 男の子って、こういうことしてるんだ・・;。 親は知らないんだろうな、こんなことしてるって。 いや、知らない方がいい。 寿命が縮むもん・・。 うちのチビも、上の子に比べりゃはるかに動きが激しい。 ああいうことするようになるんだろか怜。 世の元気な少年たちよ! どうか、どうか、みんな無事に大きくなりますように~嶺嶺。 心の底から願っておりました・・・。 バンガロー村 開設期間   4月下旬~8月末まで   (今年は終わってしまいました) 利用時間   10:00~15:00 利用料金   大人 300円  子ども(小学生)100円   小学生未満 無料      バンガロー  1000円(希望者のみ) 予約申し込み・問い合わせ 瀬戸まるっとミュージアム・観光協会 TEL0561-85-2730 大滝荘 0561-41-1026

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。