スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎふ金華山リス村

ロープウェー山頂乗り場のすぐ脇にあるのが、ここ「金華山リス村」。

金華山リス村

昭和40年に、日本で初めて作られたリス村なんだそうです。
リスって遠くで見ることはあっても、なかなか近くで触れ合うことはありませんよね。
ここのリスは、金華山に住む野生のリスを長い年月をかけて調教しているので、
自然のままいるように見えて、とても人に慣れています。

なので、入口で渡された大きな皮の手袋をはめて、その上に「リスのえさ」を置いてもらうと、
どこからともなくリスが集まってきて、えさを食べ始めます。


それがなんとも可愛いんです
リス1       リス2

人を全然怖がらないし、腕や肩に乗ってきます。
背中に触っても怒りません。

下の子はあまりの可愛さに釘付けでした。



この日は寒かったので、日向に集まって日向ぼっこする姿もなんか面白かったです。

日向ぼっこするリスたち



この二日間、色々なところを周ったけど、家へ帰って下の子が言ったのは、
「リスさん可愛かったねぇ」だけでした。

それだけかいっ!?という気がしないでもありませんが、

まぁ、いっこ覚えてただけでもいいとするかナ・・・。うちの子はそんなもんだ・・。


・休日  年中無休

・営業時間 9:30~16:30(リスの様子を見て、早めに終了したり休憩時間を設けたりする場合があります)

・入場料金、4才以上 200円

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。