スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚王山 日泰寺(千種区)


本堂近く タイ王国から寄贈された仏舎利(釈迦の遺骨)を安置するために、創建されたそうです。知りませんでしたが、「覚王」とは、釈迦の別名で、「日泰」とは、日本とタイ王国を表しているとのこと。 どの宗派にも属していない超宗派であり、各宗派(現在19宗派が参加)の管長が、三年交代で住職を務めているらしいです。(Wikipediaより) こういうお寺もあるんですね。 毎月21日は縁日の日。かなり賑わうそうなので、覚悟して行きました。 が、のんきな我が家は相変わらず出発が遅くなり、着いたのが2時過ぎだったせいか、恐れていたほどではありませんでした。 子供(10才)は、縁日と聞いて、バナナチョコやリンゴ飴、金魚すくいといった屋台とお神輿なんかを想像していたようですが、その予想は見事に裏切られて、かえって楽しんでいました。 どんなお店が出ていたかといえば・・ 野菜、魚、メロンパン、刃物、ドライフルーツ、しいたけ、甘納豆、大福、衣料品、漬物、たこやき、どて煮、はぎれ、ひも、お茶、植木、韓国食材、果物、ガラス、お菓子、等等・・。 安いものやおいしいものが多かったな。 行ったことないけど、巣鴨ってこんな感じなんでしょうね。 栄や名駅よりなんだか欲しいものが多かったということは、つまり・・・・。 若さから遠~くなっていく自分を感じる今日この頃です。
ステンドグラスのお店
衣料品屋さん

ひも屋さん
植木屋さん 桜が咲き始めてました。
歌詠堂 千種区法王町1-1

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。