スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血の池公園・長久手交通児童遊園(長久手町)

一度 行ってみたかった その名もびっくり「血の池公園」 天正12年4月9日の小牧・長久手の際、家康方がこの池で血槍や刀を洗ったことからこの呼び名がついたということです。毎年、合戦があった頃になると、池の水が血の色に赤く染まったそうです。(え~!ほんと!?) 土地区画整理事業で池は埋められて、今は、公園になっています。公園の中の低くなっているのが、池の名残りだそうです。
血の池公園 と、いうことは、池が残っていれば今頃 真っ赤に染まっていたのでしょうか。 今日の天気は晴天。澄んだ青い空に満開の桜、その下に真っ赤に染まった池・・。 想像すると ちょっと怖いような・・。
桜
鎧掛けの松池で洗う際、鎧をかけたという「鎧掛けの松」は隣接する交通児童遊園の入り口にありました。 本当の「鎧掛けの松」はずいぶん前に枯れてしまったそうで 今は四代目。まだそんなに大きくなくて、 ジャケットくらいならいけるけど、鎧はちょっと無理かな。 桜 舞い散る のどかなのどかな公園。無邪気に自転車に乗る子供の歓声が響きます。 今の世の平穏に感謝!

児童交通遊園 児童交通遊園には児童向けの建物もあり、室内でも遊べます。
児童館内 自転車は無料にて貸し出ししています。 愛知郡長久手町城屋敷410 土日 9:00~16:00(夏は17:00) 平日 13:00~16:00

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。