スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知池(東郷町)

遊具は何もありませんが、気持ちいいので、時々行きます。 愛知池の周囲は1周約7.2kmのウォーキングコースになっています。
愛知池からの景色正門から近いスタート地点は高台になっていて、 東郷町を一望できます。 眼下には、青い草の斜面、その向こうには 春には青々とした稲の、秋には黄金色の稲穂のじゅうたんが広がります。 田んぼの上を渡ってくる風は、とても気持ちよくて この間は、息子と二人、しばらく景色を見ながら風に吹かれておりました。(変?) コースは途中、大きな観音様やら桜並木、隣接する会社のつつじなど、花や景色などけっこう楽しめます。 あと、車が一切通らないから安心して歩けますね。 朝や夕方は、歩いたり、自転車に乗ったり、 たくさんの人が利用しているようです。
レガッタ大会この日は、ちょうどシニアレガッタ大会が開催されていて、たくさんのボートが水面を滑るように進んでいます。 ここで全国大会なども開かれるんですね。 6人乗りくらいだと、かなり早くて驚きました。 レガッタといえば、その昔、「愛という名のもとに」というドラマ(確か唐沢敏明や江口洋介がでていた)がやってましたが、ここに来ている皆さんもあんな青春を送られたんでしょうか。 スタート地点から少し進んだ、池の南側辺りを最近 少し開発していて、久しぶりに行ったら「百年の森公園」の石碑が建てられていました。
100年の森公園入口 遊具か芝生広場があるのかな、と思って行ってみたら・・・ 何もありませんでした。
100年の森公園 娘、曰く「百年かかって造る公園なんだよ。しょうがないね」 なるほど・・。そう思えば、がっかりしません。 100年後、どんな公園になっているんでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
名古屋+名古屋近郊育ち
3歳の男の子と12歳の女の子の母です。
2009.9.10に他社よりこちらのブログに引越ししてきました。
そのため、9月10日以前の記事は読みにくくなっております。
元の記事に興味のある方は、こちらからご確認ください。
http://blogs.dion.ne.jp/
odekakedaisuki/

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。